春を感じた日曜日2_テリアテリアSunday!   

風もなく、穏やかな海。
f0124526_023511.jpg




shellちゃん、beat、大ちゃん、マーやん、ペコ。

みんな、走る、走る、砂を掘る、走る、ひたすら遊ぶ面々。
f0124526_024193.jpg
f0124526_0241723.jpg
うりゃー。
f0124526_0243152.jpg
ひゃっほう!

やっぱり、ペコのうれしそうな顔が、今日いちばんうれしいことでした。

お産をしたお母さん犬を大切にしない繁殖は、好きではありません。

誰よりがんばったお母さん犬に感謝して、感謝して、以前にも増して楽しい日々を

過ごしてもらいたいなと、思う。

産後の肥立ちも、筋肉もコートの回復も、お日さまの光を浴びて、運動するのが

とても大切。

今日のペコは、ほんとうに嬉しそうに笑っていました。
f0124526_0271760.jpg
トリミングしてすっきりのビート。
f0124526_0274021.jpg
マーやん、今日で7ヶ月になりました。

気づかぬうちに、娘はどんどん成長しています。

たった6ヶ月で育児を体験し、ドッグショーデビューを体験し、

日々、自由奔放に(傍若無人に)育つ、マヤ子さん。

完璧な犬など、いません。

ましてや、成長過程の犬の良し悪しついて論じることは、

わたし個人的には大きな意味があるとは思いません。

うちの犬たちの場合、パピークラスのドッグショーは、「慣らす」「練習」の意味が

ほとんどと思って出ています。

日本はCHフィニッシュまでの早さを誇る場合もあるけれど、ほんとうの意味では

体がしっかりできてきた、2歳、3歳くらいになってようやく

その犬の本質を見られるのかなと思います。

アメリカ、イギリスのドッグショーでは、6歳、7歳、8歳の犬たちが

まだ堂々とドッグショーに出ています。

その意味でも、モナちゃんが3歳近くになってドッグショーデビューというのは

偶然ではあったけれど、たしかに、よかったのかもしれないと思います。

大地は9ヶ月、CoCoは10ヶ月にしてCHフィニッシュしました。

でも、フィニッシュしたときの骨格構成と、1歳を過ぎ、2歳を過ぎた

現在の骨格構成は、あきらかに成長とともにかわりました。

いま思えば、まだパピーの延長の頃にフィニッシュしたんだなと思う部分もあります。

商業ブリーダーさんは、CHのタイトルがあったほうが利益につながる場合も

あるから、より早くCH完成を、と思うかもしれない。

でも、大切なのは、CHになったからOKではなく、それはあくまでも

ある時点でのひとつの指標に過ぎず、成長過程での犬の変化、充実を

きちんと見極める、自分の犬への冷静さや客観性も必要なのだと思います。

CHタイトルは、水戸黄門様の紋章ではないわけで、あくまでも、犬自身を

盲目的にならずに見ていかないといけないなと、思っています。

我が家の場合は、いつも、家庭犬ときどきショードッグ。

CH完成していても、大ちゃんも、モナちゃんも、CoCoも、ペコも

年齢や、その状態に合わせてドッグショーに出ることもあるだろうし

休むこともあると思う。

ショーに出ていようと、いまいと、どの子も大切に育てて、いつだって

ショーに出ても大丈夫なくらい、ちゃんと維持管理してあげられたらなと思う。

ショーに出ているときはピカピカ。

でも、CH完成したら繁殖のために使われて、毛は伸び放題、運動不足、

なんて、やっぱり悲しい。

マーやん。

マーやんは、のんびりいこう。

この、天真爛漫な、のびのびしたマーやんを大切にしたいと思う。
f0124526_7465197.jpg

たくさん遊んで、公園の隣にあるTHE PARKというカフェでランチ。
f0124526_7473352.jpg

ここでうれしいはじめまして。
f0124526_748019.jpg

ノーリッチテリアのROZZYちゃんとSUZZYちゃん、ノーフォークテリアの湘太君。
f0124526_7491019.jpg

コロンとした短脚テリア独特の風貌が、かわいい!

以前から、ネットなどでお見かけしたことはあったけれど、

実際にお会いするのは、はじめて。

はじめまして。

でも、やっぱりテリア好き。

小さなカフェのエントランスに、ノーリッチテリア、ノーフォークテリア、

ボーダーテリア、ジャックラッセルテリアが。

たちまち、テリア、テリアな空間と化し、テリアなお話をさせていただきました。

ふと思った・・・大ちゃん、ノーフォークテリアさんにお顔、似てるわやっぱり。

ジャックは本来なら、短脚テリアで、ドロップイヤーで、ノーフォークテリアと

雰囲気が似ていておかしいはずがないけれど。

実際に近くで並んでいるのを見たら、やっぱり・・・大ちゃん茶色くなったらなぁ。

それにつけても、湘南はテリアを好きな方が多い。

ノーフォークテリア、ボーダーテリア、ノーリッチ、ケリーブルー、レイクランド・・

ワイアにケアーン、お散歩していても、いろんなテリアに会える。

テリア大好きなので、こんな日曜日はとてもうれしい。

たしかに、ショー会場に行けばたくさんのテリアに会うことができる。

でも、違うんだな。

もちろん、ピカピカに磨き上げられたショードッグテリアたちも美しいけれど

日常の生活空間で、ふつうの生活をしているテリアの顔もまたいい顔してる。

で、本日のランチ、たらこスパ。
f0124526_7531270.jpg
shell家と別れ、家に帰ったらペコをシャンプー。

日曜日はまだ終わらないよ。

お仕事を終えたビキママと一緒に、藤沢のドッグカフェ、One Wishさんへ。
f0124526_7581725.jpg
はじめまして、リップちゃん。
f0124526_7585262.jpg
ひとしきりお茶したら。

前日に横浜で一緒に遊んでもらったLapis家が辻堂に来てるよーとのこと、

こんどは鵠沼海岸の、Days Kugenumaさんにて合流。

本日、わん連れカフェ3件目、なかなかこんな日曜日もないね。

JRT談義に花を咲かせ、語る、語る、JRTの輪(^.^)

結局、閉店までおじゃましました。

本日のディナー、ガーリックステーキ炒飯。
f0124526_805898.jpg
食べたかったのよ、これが。

もちろん、デザートもしっかりいただいて、お世話になりました。

ようやく家に着いても、日曜日はまだ終わらないよ。

お出かけしていたマーやん&大ちゃんをシャンプー。

パピーがいるので、お出かけはしても、シャンプー&足のアルコール消毒は

念を入れます。

ふう。

一息ついたら、お留守番のCoCoちゃんとお散歩。

ひとりでお散歩はやっぱり、うれしそうだ。

「トクベツ」感がたまんないのかしら。

ようやく家に帰って、ほっとお茶して、、、いられるわけもなく、

ボーダーパピーズが、「出せー、出せー」の大合唱。

我が家は大運動場と化し、その後には床拭き掃除が待っていて。

犬たちと盛りだくさんの週末でしたが、さらに驚異的に。

テリアのお友だちと、朝までかなり真剣に電話でトークしていましたよ。

けっこう真面目な話、ブリーディングの話、ショーの話、いろいろ。

テリアに明け、テリアに暮れた2月最初の週末でした。

ああ、楽しかった。

そして朝が来た。

お散歩行って、会社だ。
[PR]

by jrt-mona | 2007-02-05 08:05 | DAYS.

<< 体、いたわる。 春を感じた日曜日。 >>