ロイヤルカナンのリコール、フードのこと。   

先日のNATURAL BALANCEにつづいて、

残念なことにまたドッグフードのリコールです。

我が家は使用したことがないのですが、ロイヤルカナンは知名度も高く

使用されている方も多いかもしれません。

いちおう、お知らせしておきますね。

http://news01.net/news/2007/05/20070512162634.php



ただ、ロイヤルカナンHP上にお知らせされているとおり、

正規輸入品に関しては、リコール該当商品はないとのことです。

並行輸入の商品を使っている方は、注意が必要かもしれません。

ほんとうに、なにを食べさせるべきなのか。

どう健康を保つべきなのか。

ある程度の情報感度を保ちながら、個体に合わせたベストを

模索する日々がつづきますね。

頭でっかちになりすぎても、空回りしてしまうこともあるし。

我が家はアバウトが功を奏しているのか・・・いまのところみんな健康。

マヤ_Bill Jackのパピーと肉野菜シチューなどのトッピング

大地・ココ・ペコ_Bill Jackのレギュラーと肉野菜シチューなどのトッピング

モナ_Boschのライトと野菜

ちなみに、犬のダイエットを考えているときにはBoschはとてもいいです。

コートやその他の状態がまったく落ちることなく、体重は落ちます。

あと、粒がしっかりしているので、飲みこまない子であれば

しっかり噛むので、満足感が高いようです。

モナちゃん、1・5kgくらい痩せました。

あとちょっと痩せたら、ベストコンディション。

太りやすいけど、運動とBoschを組み合わせると、とってもいいペースで

ダイエットができているようです。

ちなみに、おすすめのフードを聞かれることがあるのですが、

我が家の場合は合っていても、誰にでも合うかというと個体差があります。

なので、これがいちばんいいよ!と言うことは難しいかも。

ただ、我が家の場合は、太らせたい子はビルジャック

ダイエットの子はBosch

ちょっと調子が悪いかな?というときにはTLCを使っています。

あとは、生のお肉、魚、野菜、なんでも食べます。

けっこうアバウトかも。

食事回数も、その日の活動により一定ではありません。

おやつをけっこう食べた日は、1日1食とか。

排泄の調子も見ながら・・・という感じ。

食べている量も、内容も、1匹1匹で微妙に変えたりしているので

なかなか大変だけど、やっぱり健康がいちばんだと・・・つくづく。

ネットや本、獣医さんのことば。

大量の情報で頭でっかちになってしまいがちだけれど・・・。

いちばん目を向けるべきは、傍らにいる犬の状態だと、思っています。

季節が変わると、犬が調子を崩しがち。

よくよく眼を配って、健康に過ごさせてあげたいなと思います。

前にも書いたけれど、フードメーカーさんも、よくよく安心できる商品を

提供できるように、しっかりしてもらいたいなと思う。
[PR]

by jrt-mona | 2007-05-13 02:30 | DAYS.

<< 本日も焼き鳥ナリ 学ぶは、真似ぶ。 >>