本日も焼き鳥ナリ   

はぁ、いそがひぃ。

どうしてこう、なんでもかんでも重なるんだろう。

昨日も今日も、プレゼンが2つも3つも。

ひとつの仕事だけに追われているときは、すごく息苦しく思えるんだけど

あまりに抱えすぎると、じっくり考える時間のないことがしんどい。

でも、サラリーマンですから、働かざるもの食うべからず。

つい最近まで、週に2回は会社帰りにお寿司屋さんに寄って

夜ごはんを食べていた。

駅→家のちょうどまんなかにあるし、仕事から家に戻る頭の切り替えにも

ちょうどいい位置だし。

で。

最近...思った。



肉が食べたい。

ということで。

前々から「行ってきて!」と頼まれていた焼き鳥屋さん。

いまは遠く離れたところに住む知り合いの方の同級生がやっている

お店なのです。

おそるおそる。

しなびた辻堂駅の、さらにしなびた住宅街の裏通り。

ちょっと緊張。

ガラガラガラガラ。

こわいよう。

ま、とってくわれることはあるまい。

戸を開けて、カウンターに座ると...。

中で炭にまみれて鶏を焼いているご主人(同級生らしき人)と目が合う。

やっぱり、同級生オーラ出しまくり!

雰囲気や、話し方や、話しの内容が、その知り合いの方にそっくり。

とても居心地のよい夜めし処を見つけてちょっとうれしい。

しかもなぜか、お店のお客さんも全員、知り合いの方の同級生!

○○さんの紹介なんですけど...って言ったら、すぐに

おぉぉぉぉ!みたいな感じで、地元民。

かなりディープなロコスポットです。

ふつう、なかなか、入れないよ。

仕事をしていると、帰る時間もまちまちだし、

以前だったらコンビニごはんやお菓子で済ませてしまった自分のごはん。

でも、体調をちょっと崩してからは、やっぱり実のあるものを食べなきゃ

ダメなんだなと痛感、実感。

なんてったって、昨年から、マイコプラズマ肺炎、喘息、ノロなどなど。

今年のはじめには、急性虫垂炎で入院。

つぎは、ハシカがやってくるか?

というように前厄全開なわけで、とりあえず、食べるもの食べとかないと。
(あんど、厄払いに行かなくちゃ@江ノ島弁天さま)

お寿司でも、焼き鳥でも、やっぱりコンビニごはんよりずっといい。

おいしいし。

というわけで、今晩もまた、会社帰りに駅前焼き鳥してきます。

しかし。

飲めないんだな(涙)

仕事が山のように溜まっています。
[PR]

by jrt-mona | 2007-05-17 16:48 | DAYS.

<< 大事には至らなかった。 ロイヤルカナンのリコール、フー... >>