恐怖におののく会を。   

家が今週でなんとか工事関係が終わりそうで。



あとは、荷物の運び込み、廃棄などで終了。



ぜんぶ終えたら、犬たちに帰ってきてもらおう。



会いたくて



会いたくて



会いたくて



蕁麻疹が出そうでした。



でも、下から50cmのところには、トイレシーツを貼りまくるもん。




大ちゃんがぜったい、俺色に染めたくて、チーチーするのは想像がつく。




目新しいリモコン、目新しい壁紙。




目をキラキラさせて、狙い定めるマのつく人も、容易に想像がつく。



こわいなー。





家の事故で、たくさんの人にお世話になり、めんどうを見てもらいました。




心のケアも、していただきました。



なにかがあったときに。




自分にとって大切な人、自分を思ってくれる人、見守ってくれる人




それが誰なのか、わかるときがある。



わたしは、そう思えた人は、とことん信じたいし、信じる。




で、あららってことになったら自己責任。




家がひとしきり片付いたら、お世話になったみんなみんなを



リフォームした我が家に呼んで



我が家で夜メシをしようと思ってます。



マーマーCHフィニッシュお祝い会も兼ねて・・・ね。



もちろんわたしがお料理を・・・そりゃ恐怖ですよねお客さまたち。



いちお、できますよ。



やらないだけ(^^;)



わたしの周りの男性陣は、「見てたら危なっかしいし下手だからどけ!」



と、キッチン占拠するタイプが圧倒的に多いわけですが。。




今回は、みなさま、ご接待させていただきます。




ホストは大ちゃん。



ホステスは、ママ、モナちゃん。チーママ、コーちゃん、ホステス、マーちゃん先生。




で・・・ペコは。



酔いつぶれた人に寄り添って一緒に寝てくれる介護婦。。。




恐怖の料理が出てくると思いますので、最初に



胃薬を、お渡しいたします。




家が元に戻ったら、お誘いしますので、赤紙を冷や汗モノでお待ちください。




今週は工事で、来週は熱海で、再来週はゴルフの会始動なので・・・




あら、いつにしよう。。



逆に、金曜日とかのがいいのかな。



ワタクシの料理で倒れたら、ペコ介護婦が、完全介護してくれます(^^)
[PR]

by jrt-mona | 2007-09-02 04:33 | DAYS.

<< どんな夜を。 人生の大掃除。 >>