ブランディング理論にのっとって。   

8月くらいから、あたらしい仕事の領域に踏み込みはじめていて

マーケティング、戦略的ブランディング理論などの本を


もうれつに、読まされています(-_-)


マーケティング、ブランディング論ではプロ中のプロとして名高い


あの方(いちおう名前は伏せます。) にもお話を伺いにいきました。



ブランディングとは。


「約束」とのこと。


約束を、守り続けることが、すなわち、ブランドの世界観を忠実に


守りつづけること。


ブランドに寄せらる期待を裏切らないこと。


期待を裏切らないことの反復と連続によって、愛好者の


ブランドロイヤリティ(忠誠心)を、育てるのだそうです。



ふむふむ。


期待を裏切らないことか...。


で。


我が家にも、期待を裏切らない存在がいましたよ。
f0124526_1183163.jpg



今朝起きてみたら
f0124526_10555518.jpg
(泣)





...。


狙ったものは、逃さない。


これが、彼女の「約束」です。


帰宅1週間。


購入9日間。


テレビのリモコン。



帰宅以来、毎日、毎日、狙っていた。



(その様子はこちらhttp://jrtmona.exblog.jp/6293786/)


そして。


い、いつの間に!
f0124526_10581133.jpg



この人は、期待を裏切りません。


期待以上のなにかをしてくれます(泣)


小悪党の名を、ほしいままにしております。


しかも。
f0124526_1059324.jpg
300%、反省していません。


こんなときだけ、にゃんこはうすを愛用し、かわいこぶる。


マーーーーーマーーーーーー。


母さんは、そんなあなたが、大好きです。



これを、「ブランドの法則」にあてはめてみると。



「期待を裏切らない」→「期待以上のことをしてくれる」


→ブランドロイヤリティ(忠誠心)が生まれる。



あ。


当たり(汗)
[PR]

by jrt-mona | 2007-09-13 11:01 | MAYA

<< 無の哲学。 同棲生活。 >>