ずっと忘れてました。   

ずっと忘れていました。

CoCoちゃんのドッグショーのお写真。
f0124526_5505951.jpg
f0124526_55151.jpg

スーパービビリ姫、ビビリながらもがんばってくれた。

<お知らせ>使用していたBBSが不正アクセスで消えてしまったそうです。

再設定をしましたので、お気に入り、直リンク貼ってくださっていた方は

リンクの変更をお願いします。

http://bbs7.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=130351




性格がモナちゃんみたいに強かったら、きっといいショードッグになっただろうになと

思うこともあるけど、コーちゃんは、この女の子らしい、やさしい性格と雰囲気が

コーちゃんのいいトコなので、気にしてません。

ビビリんちょだからこそ、独特の甘えた雰囲気がかわいいから

ま、いっか。

みんながみんなモナちゃんみたいなガウガウアドレナリン気質だったら

こっちの体が、もたないね。

でもコーちゃん・・・きれいだなぁ。

我が子ながら(わたしがブリーディングしたわけじゃないから自画自賛じゃないけど)

コーちゃんの顔は、やっぱりきれいだなと思います。

耳の付き位置、マズルの太さ、眼色の色、どれをとってもたぶん

我が家の女の子のなかでは、いちばん洗練された顔をしていると思う。

最近、ぐんと成長して、首の太さなんて男の子みたいになったし

胴体の幅もぐんと出てきた。

それから、最近とくに気になる点なのですが、JRTの後肢が弱い子が増えました。

パテラ(膝蓋骨亜脱臼)やカウホック、狭すぎる、広すぎる、いろいろですが

後肢のトラブルがすごく増えたように思います。

後肢の健全性を追求する努力が、繁殖者には必要だと感じます。

CoCoの後肢は、大ちゃんの次くらいにしっかりしている。

JRTを交配する場合は、前肢、後肢の健全性をよく考える必要があると思います。

少なくとも、何胎かつづけてカウホック、パテラが出るラインの場合は

ストップをかける必要があると思います。

わたしがモナちゃんのブリーダーさんの繁殖した犬が好きなのは

体質がしっかり硬くて、後肢がしっかりした子が多いという理由です。

家で見ていると、モナちゃんよりきれいかもって思うこともあるけど・・・。

ショー会場に行くと・・・ダメなんだなぁ(^^;)

ま、コーちゃん、おいおい楽しみながらやっていこうじゃないか。

とりあえず、イケイケどんどんなマーやんを、なんとかしなければ。。
[PR]

by jrt-mona | 2007-03-18 05:54 | CoCo

<< ありえないだろう? アジアインターナショナルドッグショー >>