人気ブログランキング |

CoCoのエコー結果。   

はじめに、本来ならお問い合わせいただき、待っていてくださる方みなさんに

きちんとメールでお知らせすべきことなのですが、ちょっと仕事がバタついて

週末はアジアインターがあって、出番前の犬たちの調整などなど、

立て込んでいるので、とりいそぎ、こちらでお知らせします。

アジアインターが終わったら、メールで直接お話したいと思います。



CoCoちゃん、今回の交配のエコー結果は、赤ちゃんはできていませんでした。

数ある選択肢のなかから我が家を選んでくださって、

とても楽しみに待っていてくださった方の気持ちを思うと

ほんとになんとも...申し訳ないです。

万全の対応をとって交配しましたが、残念!

待ってくださった方に、とても申し訳ないのですが、

こればっかりは、命の領域で、神様の領域なのです。

次のヒート(半年後くらい)で、再度、大ちゃんと交配する予定です。

もし、それまで待っていただければ...。

ただ、受け入れるご家族にも、受け入れるタイミングや状況があることと思います。

どうしても、大ちゃんとCoCoの子で、という方はお待ちいただくよりほか

ありません。

ただ、もし、我が家のような普通の家庭で育った子犬を、と思われるようでしたら

モナちゃんのブリーダーさんのところのモネちゃんが、来月出産します。

出産も我が家でし、生まれた日から巣立つまでの日々も我が家で過ごします。

うちの犬たちのパピー期の育て方と同じように、手をかけ、愛情をかけ、

大切に育てるつもりです。

先日もブログにすこし書きましたが、いい繁殖をつづけるには

ブリーディングストックとして、いい犬たちが必要です。

「つづける」ことは、血を残し、次世代に繋げること。

繁殖引退した犬たちも大切に育てながら、生まれた子を残しながら

それを続けていけば必然的に犬が増え、すべてに十二分に手をかけてあげることは

やってあげたくても、難しい局面がいずれやってくると思います。

であるなら、いいブリーディングをする人と、きちんとパピートレーニングをする人

その役割分担があっても、いいのかもしれないと思いました。

今回、モネちゃんを我が家に預かり、お産~巣立ち、オーナーさんに渡すまでを

お手伝いさせていただけるようお願いしたのは、そういう考えからです。

パピー育てが好きです。

肉体的精神的に大変ながらも、スポンジが水を吸うようにたくさんのコトを学ぶ

子犬たちと格闘する日々は、なににも変え難く、また、戻らない日々です。

犬の一生は、パピー期で決まる部分も多々あると思っています。

愛される資質を伸ばすパピー育ての経験を積みたいと思っています。

モネちゃんは、CoCoの妹です。

モネちゃんの交配相手は、大地と同じラフターの子ゼウス君です。

ブリーディングラインとしては、CoCo×大地と、モネ×ゼウス君は

すごく近くて同じようなラインです。

CoCoやモネちゃんは、性格が温厚で友好的で、活動的で

すごく似ています。

大ちゃんとゼウスも、素直でやさしいところが似ています。

家庭犬としてはどちらもとても飼いやすいと思います。

モネちゃんは、すっかり我が家に馴染んでみんなと喧嘩すること100%なく

ほんわかムードで過ごしています。

ご飯もしっかり食べて、お散歩もみんなと楽しそう。

人間の目をしっかり見る子です。

パンパンになったお腹で、のっしのっしとお散歩しています。

好きなもの=バリケンとおやつ。

キライなもの=とくになし。

モネちゃんは犬づきあいの天才で、モナちゃんとももう仲良し。

絶対に怒らせず、いい距離感を保っています。

今日は2匹並んでバリケンに入っていたほど。

こうしていると、我が家の犬たちと同じ空気を醸していて、違和感ゼロ。

とにかく、ブリーダーさんご家族が可愛がってるんだなぁと、

感じられる子なので、モネちゃんのお産から赤ちゃんのお世話の一切を

わたしにまかせ、ゆだねてくれたブリーダーさんには感謝です。

いつも、経験やきっかけをいただいて、助けていただいてます。

モナやペコの出産のときと同様に、大切に、大切に見守り、育てたいと思います。

今回は、ほんとに残念だったけれど、なにも焦ることはないと自分に

言い聞かせています。

もし、モネちゃんの赤ちゃんに興味のある方はご連絡ください。

kaom1☆excite.co.jp(☆を@に変えてメールください)

大切なお知らせを、直接メールでお知らせせずごめんなさい。

落ち着いたら、ひとりひとりにメールをお送りしたいと思います。

ほんとに。

まずは、数ある選択肢のなかからCoCoと大ちゃんのパピーを、と

考えてくださったことに、とても感謝しています。

これからも、そんなふうに思っていただけるよう、愛情たっぷり笑顔たっぷり

我が家の犬たちを育てたいと思います。

とりいそぎ、ご報告でした。

CoCoちゃん、赤ちゃんができてなかったので急遽今週末のアジアインター

出陳することになりました。

その調整のため、昨日のドッグショーも急遽エントリー。

無事、Best Of Breedをいただき、アジア展に照準をあわせました。

でも。。。

ちょっとビビリで嫌そうなコーちゃんでした。

だんだん、大人っぽく、美人に成長中のコーちゃん。

がんばります。

by jrt-mona | 2007-03-27 03:07 | CoCo

<< 毎日のごはんのこと。 こんな感じでした。 >>